フォレスト島本
新着情報(トップページ)
フォレスト島本概要と設立主旨
フォレスト島本規約

【フォレスト島本概要】

フォレスト島本は自然環境の保護、里山再生、竹林整備などを目的として設立されたボランティア団体です。会員は島本町が主催する森林サポータ研修修了者で構成され、会員は平成22年1月13日現在26名です。大阪府島本町の桜井地区、天王山地区を本拠として週1回程度活動しています。なお、島本町教育委員会より生涯学習団体として認定されています。

【フォレスト島本設立のいきさつ】

平成18年11月24日(金)、島本町フォレストサポーター養成講座は受講者全員が森林サポーターとして認定され、川口裕町長より、認定証が授与されました。これを機に「フォレスト島本」という団体を発足させることといたしました。この団体がどんな形で進むのか、どんな活動を進めていくのか、などの情報を発信すること、また会員の意見交流などを目的にこのホームページを作成してみました。

フォレスト島本広報部